• ホーム
  • 【インフルエンサーの苦悩】有名になるとこんなことがある!

【インフルエンサーの苦悩】有名になるとこんなことがある!

2019年06月14日
パソコンを使用する女性

インフルエンサーになれば企業の広告料で収入が得られるだけでなく、有名人になることができるというメリットもあります。容姿や顔に自信があればネット上でカリスマアイドルにもなれるという魅力がありますが、表には出ない悩み事を抱える場合があります。

ネット上で有名になると、必ずといっていいほど誹謗中傷が書き込まれます。SNSは情報発信者とユーザーが双方でメッセージを交換することができるので、応援したり励ますようなコメントをもらうことができます。その一方で発言内容批判や容姿についての誹謗中傷も書き込まれることがあり、嫌な思いをする場合があります。批判的な指摘をするユーザーに反論をしたり発言内容を過度に気にしすぎると時間の無駄になるので、そのような人を気にしない精神力も必要です。

子供の様子や悩みをTwitterなどに書き込むと、子育ての方法などに難癖をつけてくるユーザーがいます。子育てについての批判をするユーザーはネット姑と呼ばれ、中にはフォロワーを失ってしまったインフルエンサーもいます。ネット姑の発言内容には、子育ての経験がないと思われる指摘もあります。

ネット上で有名になると、多くの人が投稿写真・動画・メッセージを見ることになります。中には投稿した写真を無断で自分のアカウントに投稿をしたり、アフィリエイトサイトに無断転載する人がいます。他人が撮影した画像を無断で使用する行為は著作権の侵害になりますが、多くのアカウントの名から自分が撮影した画像を探し出して掲載をやめさせるのは膨大な時間がかかるので不可能です。

企業と契約をしているプロインフルエンサーの中には、ファッションブランドから依頼案件を受ける場合もあります。ファッションの依頼案件を受けるためには、顔や体型などの容姿に気を配り続けなければなりません。長い時間や多額の費用をかけて、肌の手入れをしたり体型を維持しているインフルエンサーもいます。

ほとんどのインフルエンサーは、企業と個人的に契約を結んで活動を行っています。作業に必要な機材を揃えたり、収益を計算して税金の申告なども全てひとりで行わなければなりません。商品の紹介や写真・動画の撮影以外にも、膨大な量の事務作業のために時間を取られてしまいます。SNSで情報を発信することは趣味を仕事にすることができるというメリットがありますが、メインの作業とは関係のない多くの事務的な仕事もしなければならなくなります。

関連記事
ステルスマーケティングはダメ!絶対!

企業がインフルエンサーと契約をして自社商品の宣伝活動を行う手法を、インフルエンサーマーケティングと呼びます。インフルエンサーマーケティングを行う場合には、投稿者は企業と契約を結んで広告・宣伝活動の一環であることをユーザーに明示した上で紹介をする方法が一般的です。これに対して企業が影響力を持つ個人と契

2019年07月02日
インフルエンサーを活用したマーケティング方法

企業の宣伝をしたり商品・サービスの紹介をして報酬を得ることができるという点で、インフルエンサーはアフィリエイトとよく似ています。インフルエンサーとアフィリエイターの大きな違いは、自分のサイトを使用するか否かです。中には自分のブログに広告を掲載してアフィリエイト収入を得る人もいますが、インフルエンサー

2019年05月27日
有名インフルエンサー「ゆうこす」とは?

ゆうこす(菅本裕子)とは、有名なインフルエンサーの活動をしている女性で、元HKT48として活動をしているタレントのひとりでもあります。彼女は1994年に福岡県生まれ、HKT48に入ってからアイドル活動をスタートしました。2012年にアイドルグループHKT48を脱退後はしばらくの間は元HKT48でタレ

2019年05月11日
インフルエンサーの育成サービスをまとめてみました

最近はインフルエンサーを活用したマーケティングに力を入れる会社が多くあり、自社製品の広告・宣伝のために活用するケースが増えています。一部のインフルエンサーは企業の宣伝をおこなうことで報酬を得ており、広告料で生活をしているプロとして生計を立てている人もいるほどです。プロのインフルエンサーとして収入を得

2019年04月25日
#Likesでインスタを自動運用しよう

画像や動画の投稿ができるinstagramは、多くのインフルエンサーが活動をしているSNSです。ファッションの他にも、特定の商品・旅行先の風景・料理・DIYなど多くのジャンルで画像がアップされています。インフルエンサーになって影響力を及ぼしたい方は、instagramを活用することをおすすめします。

2019年04月13日